カテゴリ:■アロマボランティア活動( 18 )

再び、南三陸へ行ってきました。

アロマセラピスト* あくつさとこ です。

7月10日、再び南三陸へ行ってきました。

町は少しずつ前に進んでいますよ♪

前回の時と比べて、がれきが片付いているのが、おわかり頂けるかと思います。

a0105606_13464289.jpg


会場となったホテル観洋様は、前回も利用させていただいたのですが、その時は、トイレは流れるけれど、紙は流してはいけない。洗面所のお湯もいまひとつ出ない状態でした。

今は、トイレも紙を流してOK、洗面所ではお湯が出る、お風呂は毎日入れます。

a0105606_13464202.jpg


前回の経験を基に、滞在時間から、アロマテラピーを受けられる方の人数を想定して準備したので、かなり順調にトリートメントできました。

おからだを触れていて感じたのは、前回と比べて体が引き締まり、目つきも変わってきたこと。

ライフラインも少しずつ整備されてきたことにより、少しでも、震災前の生活に近づけようと、避難所で暮らす皆さんの行動範囲が広くなってきているのが理由の一つかもしれません。

その一方で、震災から4カ月が経ち、不安が漠然としたものから、はっきりと目に見える形になるに連れ、一向に進まない復興に苛立ちを感じたり、先のことを考えて、あれもこれも・・・とご自分で不安を増幅させている方が徐々に増えてきているのも事実です。

・行動力に心がついていけてない。どうしたらよいのか。

・行動したことで、感じたショック。解消の仕方がわからない。

・誰にでもある、不安を同じ思いをしている人に話すのは憚られる。

アロマテラピーで心をゆるめると、堰をきったように涙があふれ出す方、口数が少なかった方が、おしゃべりを始める方がいらっしゃいました。

今後、仮設住宅に移って、プライバシーは保たれるものの、人とのつながりが薄れる可能性があり、不安や孤独感を感じる方が増えてくるでしょう。

肉体的疲労よりも精神的疲労を重視しながら、また同じ場所で、サポートに入れたらいいなと思っています。

a0105606_13464258.jpg


この日は、朝から地震、快晴、スコール、雷雨、虹、スコールそしてダブルレインボーが現れるという、とっても賑やかなお天気でした。

デジカメでなんとか撮りましたが、わかりますか?

ダブルレインボーはラッキーの印☆ 皆様に良いことがありますように


ボランティア活動に参加された皆様、地元でサポートして下さった皆様、ありがとうございました!


大丈夫&ありがとう

dolce di aroma aromatherapy salon
ドルチェ ディ アロマ アロマテラピーサロン
サロンメニュー
お客様からのご感想
場所・アクセス
最新のご予約状況
ご予約・お問合せフォーム
050-3735-8502


[PR]
by dolcediaroma | 2011-07-14 12:46 | ■アロマボランティア活動

南三陸町へボランティアに行ってきました。

◎南三陸町へボランティアに行ってきました。

a0105606_13464235.jpg


21,22日と被災地でのボランティア、無事に終了いたしました。

今回のボランティアでは、私自身、アロマセラピストとしての成長を発見したり、新たな課題が見えたりと非常に内容の濃い二日間となりました。


通常のサロンワークの他に、介護施設や医療センターでのボランティア活動での経験と、身内に阪神大震災の被災者がおり、ある程度の心理状態を学んだ上で、被災地のボランティアに参加しました。

心理カウンセラー、メイクセラピスト、アロマセラピストなど総勢7名が、3か所の避難所に別れてケアにあたり、私は、初日は在宅被災者の方たち、二日目は避難所の方たちと避難所になっているホテルのスタッフの方のケアを担当しました。

フルボディ、フェイシャル、上半身、下半身と、皆さんの希望に合わせてトリートメントをさせていただきましたが、老若男女問わず共通していることは、体にこわばりがあること。

特に、肩甲骨の間と肩甲骨の下辺りに多く見られました。

例えて言うなら、「正面で受けた衝撃が体を貫通せず、背中で留まっている」という感じです。わかりますか~?

そして、体の不調とは対照的に世代間の違いを感じたのは、精神面。

若い人達(主に20代)は、自分の気持ちを聞いてくれる友達がいて、イヤな事があってもblogやSNSなどを活用して上手にストレス発散をしているのに対し、高齢者の方は「うちだけじゃない、状況は皆同じだから話せない」という思いから、心に留めておく方が多かったのです。

これは、香りの選び方にも表れていたように思います。

若い人は、「気持ちの切り替え、スカッとしたい、疲労回復」を目的とした香りを選び、高齢になるにつれて「安心感、落ち着きたい、精神的安定」を目的とする傾向が見られました。

心とからだは正直ですね。

後者はトリートメントよりも、カウンセリングに時間を割き、泣きたい人は泣き、思い切って喋りたい方には喋って頂きました。

トリートメント後の皆さんは、自然に笑みがこぼれて、口数も多く、プチ井戸端会議みたいな状態に

a0105606_13464260.jpg


これから復興が進んで環境が整ってきた時、皆さんはどんな香りを選ぶのでしょう。

ご自分が、これから進みたい方向へ行けるような香りを選べる、心の余裕が出来る状態になっていることを願ってやみません。


避難所によっては、まだお水が出なくて給水車を頼りにしていたり、食事もままならない所があるそうです。

「久しぶりに、おそばを食べたの♪」という言葉が印象的でした。

実際に行ってみないと分からないことがあり、報道で知る内容は、ほんの極一部のことなのだと痛感しました。


これからボランティアに行かれる方は、そのあたりの情報をしっかり収集して持参する物の中身を吟味してくださいね。


最後に、このような貴重な機会を設けて下さった、松田さと子さん、現地でコーディネーションしてくださった、佐藤さん、菅原さん他皆様、一緒にボランティアをした皆さんに厚く御礼申し上げます。


その他の写真は、facebookページに掲載しています。


大丈夫&ありがとう

dolce di aroma aromatherapy salon
ドルチェ ディ アロマ アロマテラピーサロン
サロンメニュー
お客様からのご感想
場所・アクセス
最新のご予約状況
ご予約・お問合せフォーム
050-3735-8502


[PR]
by dolcediaroma | 2011-05-25 10:56 | ■アロマボランティア活動

アロマハンドトリートメントのボランティアに参加しませんか?

◎アロマハンドトリートメントのボランティアに参加しませんか?

アロマセラピスト*あくつさとこ です。

a0105606_13462091.jpg


特定非営利活動法人「すずらん」高齢者通所介護サービスでは、毎月1回、アロマハンドトリートメントを開催しています。

毎回、和気あいあいと楽しく、こんな感じで、やっております♪

折角、アロマセラピストの資格を取ったのに活用する機会がない。

ボランティアに参加してみたいと言う方。

是非、ご参加ください。

次回は、3月15日(火)13時半からです。

a0105606_13462134.jpg


時間:13時半~15時半くらいまで。

場所:東京都 国立市 谷保6835−1 メゾン・ド・エクレール1F

特定非営利活動法人「すずらん」高齢者通所介護サービス

アクセス:JR南武線 矢川駅から徒歩3分。


【参加資格対象となる方】
アロマセラピスト資格取得者
(IFA/ IFPA/ AEAJ/ JAA/ NARD問わず)

・介護施設や医療センター等で、ハンドトリートメントのご経験がある方

【持ち物】
・ブレンドオイル(1%濃度厳守・20ml)ブレンドは各自、自由です。
・バスタオル1枚、ハンドタオル2枚、必要な方はエプロン。

【その他】
ハンドトリートメント単体での手技がわからない方、どの精油がよいのか不明な方、お教えします。

お気軽にお問い合わせください。

お申込・お問合せはこちらまでお願い致します。


皆様の温かいご協力をお待ちしております。

大丈夫&ありがとう

dolce di aroma aromatherapy salon
ドルチェ ディ アロマ アロマテラピーサロン
サロンメニュー
お客様からのご感想
場所・アクセス
最新のご予約状況
ご予約・お問合せフォーム
050-3735-8502


[PR]
by dolcediaroma | 2011-02-09 00:15 | ■アロマボランティア活動

あかるい表情は、皆を明るくします。

◎あかるい表情は、皆を明るくします。



昨日の温かさはどこへやら。今日は寒かったですね。

今日は、毎月一回のボランティアの日でした。

私事ですが、前に入っていた予定が延びて、すごい遅刻をしまして

いつもは3~4人の方をトリートメントするのですが、今日は2人でした。
関係者の皆様、すみませんでした。

そのうちのお一人は、いつも表情がなく、トリートメントも殆ど受けない方なのですが、今日は明るくて、口数も多く、トリートメントも受けて下さいました。

a0105606_13462175.jpg


おやつも、しっかり食べて、サポートに入る皆さんも、いい笑顔

明るい表情は、皆を明るくしますね。

私も嬉しかったです

また、来月も、明るい笑顔でお会いできますように。

心に素敵なお土産と、大量のゆずのお土産を頂いて帰ってきました。

a0105606_13462191.jpg


来月のボランティアについてはこちらをご覧ください。

大丈夫&ありがとう

「春を快適に過ごす」キャンペーン、ご予約受付中です♪

dolce di aroma aromatherapy salon
ドルチェ ディ アロマ アロマテラピーサロン
サロンメニュー
お客様からのご感想
場所・アクセス
最新のご予約状況
ご予約・お問合せフォーム
050-3735-8502


[PR]
by dolcediaroma | 2011-02-08 22:46 | ■アロマボランティア活動

府中でハンドトリートメントしてきました。

◎府中でハンドトリートメントしてきました。



府中市福祉協議会のイベント、「児童・生徒のボランティア活動紹介展」のイベントの一つとして、アロマハントリートメント体験コーナーが設けられ、そのボランティアに参加しました。

最初、のんびりモードでスタートしたのですが、終了する時間が近付くにつれて、どんどんお客様が増えました。

a0105606_13462309.jpg

ショッピングモール内で行ったせいか、最初は高齢者や専業主婦の方、夕方くらいから、お勤め帰りの方と、時間帯によって客層が変わるのが面白いですね。

そして、このようなイベントでの一期一会は本当に貴重で、いろんな気付きを得ます。

お話してて、何人かの方に同じことを聞かれました。

「あなたは、どこかお店で仕事しているの?」

「サロンを開いております。」と答えると、みなさん、目を輝かせて「場所は?おいくら?府中に住んでるの?」

アロマにご興味を持って頂けたんだ、嬉しいな♪と思ってたら、それだけじゃなかったんですね。

ボディートリートメントを受けたい/受けてみたい。

・高齢だけど、やってもらえるのか、不安。

・全く知らない人に施術してもらうのは抵抗がある。

・だから、行きたくても行けない。

・今回の様なイベントで、私(施術者)がどんな人物なのかを知って、安心する。

・もし、その人がサロンを開いているのなら、心おきなく行くことが出来る。



バーチャルの集客だけでなく、リア充も大事。

地元密着型のサロンを目指している方は、地域のイベントに参加することも、「集客の一つ」として考えられると良いかもしれません。

トリートメントしつつ、お話に花が咲き、気づいたら、み~んな休憩とってませんでした

空腹感よりも、心の満腹感を感じて幸せでした

帰宅して、夕食前にモナカを2個も食べたのは内緒です(笑)

お越し下さった皆様、ありがとうございました♪

大丈夫&ありがとう

「春を快適に過ごす」キャンペーン、ご予約受付中です♪

dolce di aroma aromatherapy salon
ドルチェ ディ アロマ アロマテラピーサロン
サロンメニュー
お客様からのご感想
場所・アクセス
最新のご予約状況
ご予約・お問合せフォーム
050-3735-8502


[PR]
by dolcediaroma | 2011-02-05 21:06 | ■アロマボランティア活動

世界2位!

◎世界2位!

アロマセラピスト*あくつさとこ です。

今日は医療センターでのボランティアの日。

行く途中に、東京スカイツリーが見えるので、お天気も良いし写真を撮ってました。

a0105606_13454754.jpg


携帯のズームをギリギリ一杯にしても、これが限界で、矢印を書かなかったら、どこかわかりませんね

そしたら、なんと偶然!

東京スカイツリーの高さが、自立式電波塔として世界2位の高さになったそうです。

間近で見たら、きっとスゴイ圧倒されるのでしょうね。

あっ、その前に東京タワーに行かなくちゃ。

東京に住んで四半世紀以上経つのに、行ったことないんです・・・。

dolce di aroma aromatherapy salon
ドルチェ ディ アロマ アロマテラピーサロン
サロンメニュー
お客様からのご感想
場所・アクセス
最新のご予約状況
ご予約・お問合せフォーム
050-3735-8502


[PR]
by dolcediaroma | 2011-01-17 21:15 | ■アロマボランティア活動

アロマテラピーボランティアで感謝状を頂きました。

◎アロマテラピーボランティアで感謝状を頂きました。

アロマセラピスト*あくつさとこ です。

NPO法人日本アロマテラピー活動サポートセンターから、担当として2カ月間、毎週行っていたボランティア活動が終了しました。

医療センターにおいて、外来、入院患者さん、付き添いのご家族、医療スタッフの方にアロマハンドトリートメントをしていました。

いろんなお話を聞き、出会いがあり、学校では教えてくれない経験や勉強を沢山しました。

医療関係者とボランティアとの交流の場において、院長より、現在活動している皆さんに感謝状が授与されました。

a0105606_13454711.jpg


好きな事を仕事にして、好きな事でボランティア活動が出来るだけでも幸せなのに・・・・。

感謝状を頂けるとは思ってもみなかったので、驚きです。

サロンワークと並行して、これからもボランティアは続けていきます。


こちらではいろんなボランティア活動があります。

入院の手続きへの誘導、病室へのご案内、院内でのイベントのお手伝いなど。

また、交流会でセンター内の改善点等、意見を述べる機会が設けられており、実際、それらを取り入れて改善したことがいくつかあるようです。

受け入れる耳を持っているセンター側の姿勢もいいですよね。

もっと沢山の病院でボランティア活動を導入できるようになるといいな・・と願ってやみません。


セラピストの資格を取ったけれど、活かす場が無いという皆さん、ボランティアで活用してみてはいかがでしょうか?

大丈夫&ありがとう

サロンメニュー
場所・アクセス
最新のご予約状況
ご予約・お問合せフォーム
050-3735-8502


[PR]
by dolcediaroma | 2011-01-14 15:50 | ■アロマボランティア活動

今年もボランティア活動が始まりました。

◎今年もボランティア活動が始まりました。

アロマセラピスト*あくつさとこ です。

今年お初のボランティアは、寒くて、体調を崩されている方もいらっしゃるのでしょうか、デイホームにいらしている方がいつもより少なかったです。

私は、デイホームのテラスでお話しながら施術しました。

テラスでは、足湯ができるようになっておりまして、しっかり着こんで、足はポカポカ、手はハンドトリートメントで、しっとりポカポカと、ダブルポカポカを満喫されていました。

ここで、クイズ。皆さんは、デイホームには何歳くらいの方がいらしていると思いますか?

おばあちゃま2人と、私の会話の一部です。

Aおばあちゃま:「ねぇ~、何歳だと思う?当ててみて~。」

私:確か90歳だったような・・・と思いつつ「90歳でしたっけ?」

Aおばあちゃま:「じゃぁ、この方(Bさん)は何歳だと思う?」

私:「78歳くらいですか?」

Bおばあちゃま:「ありがたいわぁ~」

Aおばあちゃま:「この人は92よ、私と5つ違うの、私の方が上」

私:「は!?!? 、92歳と97歳ですか??

Aおばあちゃま:「そうよぉ~」


ちょっと、そこの若い皆さん。まだまだ疲れて、へこたれてる場合ではありませんよ。

このお二人、腰は曲がってらっしゃいますが、しっかりと歩いておられます。

そして、とってもお話大好き。

お元気でしょう?この元気っぷり、あやかりたいと思います。

そしてもう一つ、今回、素敵なお友達が参加してくれました♪

フラダンサーのアロマセラピスト☆高木真由美さんです。

初参加で、緊張されたと思いますが、嬉しくてジーンとされたようです。また、いらして下さいね。

ご参加、ありがとうございました 無事に帰れましたか?

今日は、1月がお誕生日という方がいらして、皆さんで「ハッピーバースデー」の歌を歌いながら、手作りの、キャロットケーキを頂きました。

a0105606_13455154.jpg


施設の皆さん、おじいちゃま、おばあちゃま達、今年も宜しくお願い致します。

ボランティアに参加ご希望の方、コチラをお読みください。

dolce di aroma aromatherapy salon
ドルチェ ディ アロマ アロマテラピーサロン
サロンメニュー
お客様からのご感想
場所・アクセス
最新のご予約状況
ご予約・お問合せフォーム
050-3735-8502


[PR]
by dolcediaroma | 2011-01-14 15:00 | ■アロマボランティア活動

今年最後のボランティア活動でした。

◎今年最後のボランティア活動。

アロマセラピスト*あくつさとこ です。

私は、自宅サロンでのトリートメントの他に、介護施設や医療センターでアロマハンドトリートメントのボランティア活動をしています。

先日、今年最後のボランティア活動に行ってまいりました。

毎回、楽しくお喋りをしながら、ハンドトリートメントやフットトリートメントをさせていただき、あっという間に時間が過ぎました。

今回は、イレギュラーで午前中の開催ということもあり、お昼をごちそうになってしまいました。

a0105606_13453582.jpg


今年の1月から参加させていただいて、早1年。

おじいちゃま、おばあちゃまを施術していて、人を思いやる気持ち、歳をとったら上下関係なく和気あいあいと過ごす楽しさ、仲間がいる喜びなど、学んだことは沢山。

全て宝物です。

来年も都合がつく限り参加します

次回は、来年1月18日(火) 13時半からです。

ボランティアに参加ご希望の方、詳しくはコチラをご覧ください。

大丈夫&ありがとう

dolce di aroma aromatherapy salon
ドルチェ ディ アロマ アロマテラピーサロン
サロンメニュー
場所・アクセス
最新のご予約状況
ご予約・お問合せフォーム
050-3735-8502


[PR]
by dolcediaroma | 2010-12-27 09:00 | ■アロマボランティア活動

元気の秘訣は笑うこと

アロマセラピストさとこです。

先月末の事になりますが(早いなぁ・・)。

毎月行っている、アロマハンドトリートメントのボランティアで矢川のデイホームに行ってきました。

今回は、いつも参加されている方の他に、医療センターのボランティアでご一緒させて頂いた、Cotton Candyさんにもお声掛けして4人で対応しました。

風邪の季節なのに、「風邪なんかひいてられるかっ!」という勢いで、みなさんお元気

そして毎回思うのは、皆さんよくしゃべって、よく笑う

笑うことで健康になる効果はいろいろと言われていますが、ここに来ると実感します。

改めて、主な笑いの効果を書きますと:

ガン細胞に対して攻撃力が強い、ナチュラルキラー(NK)細胞を活性化する。

交感神経(緊張モード)と副交感神経(リラックスモード)のバランスがとれる。

ストレスフリー

ね、お元気な理由がわかるでしょう?

お話に参加している私達も笑うので、おかげさまで元気になります

たとえ、自分に凹む様な事があっても、長い人生を歩んできている先輩達にお話しているうちに、ほっこりしてきて、気づいたら笑っています。


笑うことって大事

みなさん、最近笑ってますかー? 始めは愛想笑いでもいいそうです。

簡単、自分に笑う意欲さえあれば良い、しかもタダで!健康になる方法ですよ。

笑って健康になりましょう。

さて、ボランティアが終わりますと、いつも手作りのお菓子を頂きます

a0105606_13453868.jpg


これも笑顔になる秘訣!美味しく頂きました。


次回のボランティアは12月21日(火)10時半からです。

場所:矢川駅から徒歩5分 NPO法人「すずらん」です。

ご参加希望の方はアメブロのメッセージ、又は こちらからお願い致します。

PCでご覧の方は左サイドバーをご覧ください。

大丈夫&ありがとう
1周年キャンペーン開催中です。詳しくはコチラ

サロンメニュー
場所・アクセス
最新のご予約状況
ご予約・お問合せフォーム
050-3735-8502


[PR]
by dolcediaroma | 2010-12-10 12:00 | ■アロマボランティア活動